So-net無料ブログ作成

「烈火 警視庁強行犯 樋口顕」最新作のあらすじやキャストを紹介! [ドラマ]





スポンサーリンク






烈火 警視庁強行犯 樋口顕の
あらすじやキャストなど調べてみました!

いよいよ待望の人気シリーズ「樋口警部」シリーズ
最新作が放送されます!

主演は演技派俳優の内藤剛志さんで、
12月21日(水)の夜9時からテレビ東京系で放送されます!

IMG_1203.JPG

https://goo.gl/lv1cU

このドラマの原作者は、
ハンチョウや隠蔽捜査シリーズなどで
おなじみの人気作家、今野敏さんです!

内藤剛志さんの出演されているドラマは、
どの作品もハズレがないので放送がとても楽しみです!

個人的な感想です!(笑)

それと、このドラマには
三遊亭円楽さんが出演されています。

何の役で登場されるのでしょうか?

ドラマ出演される円楽師匠を初めて見るので、
どんな演技をされるのか非常に楽しみです(^o^)

円楽師匠の演技にも注目ですね!

それでは、あらすじから見てみましょう!




スポンサーリンク






◇最新作のあらすじ◇

警視庁強行犯係の係長、樋口(内藤剛志)は、
は、芝浦署刑事・藤井麻奈(内山理名)らと
人材派遣会社の営業部長、
永沢明(やべきょうすけ)が残忍な
手口で殺された事件を捜査。

この会社は貧困にあえぐ若者に融資し、
完済するまで過酷な労働を強いることで
急成長した悪名高い会社だという。

会議終了後、警務部の監察官から
樋口は声をかけられ、親友の生活安全部警部補、
氏家譲(佐野史郎)について聞きたいという。

監察官の話というのが、氏家と
安達恭子(松山メアリ)という女性が
ホテルに入るところを撮った写真が
警視庁に送られてきたというものだった。

恭子は氏家が3年前に覚醒剤の売買に
関わっていた女性だ!

さらに、社長の赤塚(梶原善)の娘、
真理子(早咲心結)が誘拐されてしまう。

犯人は貸し付けた債権の回収放棄と、
娘の身代金10億円を要求する。

犯人が指示したタイムリミットは24時間!

そんな中、赤塚と深い確執のある
副社長が行方をくらます。

樋口は生活安全部警部補の親友、
氏家(佐野史郎)を連れ出し、大胆な行動に出る。

出典 : https://goo.gl/lv1cU

◇豪華キャスト◇

樋口顕 ... 内藤剛志

藤井麻奈  …  内山理名

赤塚玲司  …  梶原善

樋口照美  …  逢沢りな

谷川茂樹  …  古原靖久

池田裕作 ...  泉谷しげる
(坂上哲雄)

落合浩貴  …  本宮泰風

佐伯保   ... 福本伸一

天童隆一  …  榎木孝明

松岡初子  …  大島蓉子

井上真   ... 井上高志

松岡大吉  …  三遊亭円楽

樋口恵子  …  川上麻衣子

坂上哲雄 ... 小野武彦
(池田裕作)

氏家譲 ... 佐野史郎
ほか。

出典 : https://goo.gl/lv1cU

今回の最新作の視聴率が気になるところですが、
発表があり次第、追記しますのでよかったら
のぞいて見てくださいね(^o^)




スポンサーリンク







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。