So-net無料ブログ作成
ドキュメンタリー ブログトップ

服部幸(猫専門の獣医師)が情熱大陸に登場! 診察が年間8000件以上!? [ドキュメンタリー]

image.jpeg
猫だけを診察し続ける猫専門の獣医師の
服部幸さんが4月24日(日)の夜11時15分から
TBSで放送される「情熱大陸」に出演されます!

「ストレスがかからない病院」をコンセプトに
年間なんと!8000件以上の猫だけを診察、
難病で苦しんでいる猫などの治療と格闘する
姿を半年間「情熱大陸」が密着!!
スポンサーリンク










番組のみどころは....


最近では、空前絶後の"猫ブーム"で、ドラマや映画、
CMにと今や各メディアを猫が席巻する勢い!

ドラマやCMなどで有名になった"ちくわ"を
はじめ、たくさんのスター猫が登場しています。
image.jpg

今年は、犬の飼育数を猫が抜くと言われている
そうで、まさに猫は日本一のペットになろうと
しています。

そんな中、10年も前からも猫専門の獣医師として
活躍されてきた「服部幸」さん。

猫専門で経営が成り立つのか言われているそう
なんですが、服部さんいわく「違う生き物を
1つの病院で見ている方が不思議だ」と
おっしゃっています。

病院には難病の猫が次々と訪れ、

心臓の奇形を抱えた生後3か月の仔猫。

顔を激しく掻きむしる猫。

不治の病の猫など。

服部さんは、愛猫との別れを前にした
飼い主の心のケアにも心血を注ぎ、
迷える猫と悩める獣医師の半年間を追う!

スポンサーリンク










服部幸さんプロフィール


服部幸/猫専門病院 獣医師。
愛知県生まれの37歳。
獣医師の家に生まれ、
大学卒業後2年半の動物病院勤務を経て
SyuSyu CAT Clinic院長に。

翌年、米国・テキサス州の猫専門病院にて
研修プログラム修了。

2012年東京猫医療センターを開院。

2014年JSFM(ねこ医学会)理事に就任。

獣医師の妻と二人の娘、二匹の猫の五人家族。
好きなアーティストは「X JAPAN」
HPから引用。

服部幸院長の
猫専門病院東京猫医療センター
http://tokyofmc.jp/member/

よく猫ブームて言われていますが、

もともと昔から日本人は猫好きで、
「猫かぶり」「猫かわいがり」「猫なで声」
など、猫が付く言葉や表現がいっぱいあります。

縁起物として「招き猫」や
国民的マスコット「ハローキティ」や
国民的人気アニメ「ドラえもん」も
「猫型」のロボットです!
image.jpg

江戸時代の浮世絵にも猫が登場している。
ぐらいですから大昔から日本人は猫が大好き
だったんですね(^o^)

猫が魚を食べるのは、サザエさんのせい!


以前、服部さんが、雑誌のインタビューか何かで
話していたのですが、

「猫が、魚を食べるイメージがあるのって、
あれって、長年サザエさんの主題歌で
歌われているから」?

って聞かれて「あれってほんとサザエさんの
せいだと思うんです」笑。

って答えていました(^o^)

ヨーロッパの猫の栄養学の本にはトピックス的に
「めずらしいことに日本人は猫に魚をやるんですって」なんて書かれてあるそうなんです。

欧米では、肉を食べさせるのが常識で、
本来、猫はネズミ、ハト、ウサギなんかを
食べて育ってきた生き物なので、
主食にするのはよくないそうなんです。

あと、イカや貝もダメですって。

オススメは、鶏のささみをゆでたものや、
豚肉を焼いたり、ゆでたもの。
ただし、油は使わずに!!

4月24日(日)の情熱大陸でどこまで、
服部幸さんに密着しているのかわかりませんが、
猫好きの方必見!番組をお見逃しなく!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

絶品カクテルシェイカー「BIRDY.(バーディー)」 がガイアの夜明けで放送!気になるお値段は!? [ドキュメンタリー]

image.jpg
絶品カクテルシェイカー「BIRDY.」が、
4月12日(火)にテレビ東京で夜10時から
ガイアの夜明けで放送されます!

みなさんは「BIRDY.(バーディー)」という
カクテルシェイカーをご存知でしょうか?
スポンサーリンク









手掛けたのは、愛知県豊田市にあるトヨタ自動車の
自動車部品メーカー"横山興業"という会社。

絶品カクテルシェイカー「BIRDY.(バーディー)」は、
金属洋食器の生産で有名な新潟県燕市で
手作業でつくられているそうです。

「BIRDY.(バーディー)」は、
ツルツルに磨きすぎると、
お酒の味わいがなくなるということで、
わざと0.1ミクロン単位の「デコボコ」を
残すように磨いているそうです。

今までにいくつもの試作品を繰り返し、
約1年かけて、作り出されたのが
今までにないラグビーボールのような球体。

「BIRDY.(バーディー)」とは、
ゴルフのバーディーにかけ、
パーより一段上をという意味が
ネーミングに込められていうそうです。
「BIRDY.(バーディー)」写真

image.jpeg
気になるお値段ですが、

CS350 カクテルシェーカー 350ml
販売価格:8,000円(税込8,640円)
寸法:φ78mm × 172mm(口径×高さ)
容量:350cc(ボディ満水時)
重量:245g
材質:18-8 ステンレス鋼
原産国:日本

CS500 カクテルシェーカー 500ml
販売価格:8,300円(税込8,964円)
寸法:φ84mm × 192mm(口径×高さ)
容量:500cc(ボディ満水時)
重量:299g
材質:18-8 ステンレス鋼
原産国:日本
HPから引用。
スポンサーリンク









今では、日本のみならず 上海や台湾、
シンガポールなどからも大量に受注が来る
そうですよ!

「BIRDY.(バーディー)」作りが、
ガイアの夜明けでどこまで紹介されるか、
番組、要チエックですね!!

「BIRDY.(バーディー)」専用HPです!
http://birdy.jp.net/




稲葉基大と浅野理生(和菓子職人)がクロスロードに登場! [ドキュメンタリー]

image.jpeg
稲葉基大さんと浅野理生さん(和菓子職人)が、
4月9日(土)の夜10時30分からテレビ東京で
放送されるクロスロードに出演されます!

稲葉基大さんと浅野理生さんが作る商品は、
たった2品しかなく、「ライフルーツの羊羹」と
「ハーブのらくがん」だけです。
スポンサーリンク









たった2品の和菓子だけ?.....
なんと!この2品の和菓子を目当てに全国さらに
驚いたことに海外からも買いにやってくる
そうですよ!
その2品の和菓子がコレ↓
image.jpeg
見ていただいてわかると思いますが、
普通の和菓子と違って独創的かつ斬新な
アイデアで今までだれも目にしたことが
ないような新しい和菓子です!
その名を「wagashi asobi」。

この和菓子を作り出すお二人のお店は、
東京大田区の商店街の外れにある
一戸建ての1階部分にある工房兼ショップは、
和菓子のお店とは思えない、まるでカフェの
ような雰囲気。
image.jpg
たった2品の和菓子を目当てに全国や海外からも
買いにやってくるほどの和菓子職人って
どんな人なのか2人をちょっと調べて見ました。

稲葉 基大(いなば・もとひろ)(42歳)

製菓技能士一級・製菓衛生師
NYC FOOD PROTECTION
Tokyo Midtown Aword 2012
デザインコンペティション 柴田文江賞受賞

1973年東京都生まれ。
高校卒業後に老舗和菓子店に入店。
NY勤務6年間を含む20年間 都内の
老舗和菓子店での修行を経て独立。

創作和菓子ユニットwagashi asobiのメンバー。

和菓子がただの商品だけ終わる物でわなく、
和菓子の面白さや新しい可能性を求めて、
世界でいろんな人たちとwagashi を介して
asobiという活動をしているそうです。

工房兼ショップを拠点に国内はもちろんのこと
ニューヨークやパリなどの海外にも積極的に
どんどん活動の「和」をこれからも広げて
行くそうです!
スポンサーリンク









浅野 理生(あさの・りお)(42歳)

製菓技能士一級・製菓衛生師・栄養士

1973年、北海道生まれ

京都、札幌、東京の老舗和菓子店で修行を積む。

2007年、「一瞬一粒(ひとつひとつ)に
想いを込めてつくる。」をテーマにした
創作和菓子ユニット wagashi asobi を結成。
HPから引用。

2人の和菓子職人が、どのように、
たった2品の和菓子でここまで、
上り詰めることができたのか!?
注目の放送をお見逃しなく!!

wagashi asobi店舗
http://wagashi-asobi.com/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

稲垣えみ子(フリーランサー)は、月々の電気代200円!? [ドキュメンタリー]

image.jpg
アフロヘアでおなじみの稲垣えみ子さんが、
4月3日(日)の夜11時からTBSで放送される
「情熱大陸」に登場!されます。

稲垣さんは、朝日新聞の元論説委員や編集委員を
されていた方で、現在「超節電生活」を送る
女性として注目されています。

稲垣さんが節電生活を送るきっかけとなったのが東日本大震災で、人間は電気を使わずにどれだけ生きていけるかを考え始めたそうです。
スポンサーリンク









以前、報道ステーションに出演された時も
冷蔵庫を使わない生活をしているとか
言われていたのをテレビで見ました。

今年の1月に朝日新聞を退職したのを
きっかけに、お住いも高級マンションから
築45年のワンルームマンションに
引っ越しをされたそうです。

今では、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジ、
洗濯機、掃除機を使っていないそうで、
契約アンペア数を変え1ヶ月の電気代は
200円代だそうです。

それだけではなく、ガスも使っておらず、
水道も1ヶ月1立方メートルほどしか
使用しないそうです。
スポンサーリンク









稲垣さんがおっしゃるには、
目指せ!江戸時代のような生活!

そんな、稲垣えみ子さんの生活ぶりが
情熱大陸で見れるそうですよ。
電気代が200円!それもガスを使わずにという
驚きの生活が、はたしてどのようなものなのか?
とても興味がありますね!

プロフィール

稲垣えみ子/フリーランサー
愛知県出身の51歳。
大学卒業後朝日新聞社に入社し、
記者・社会部デスクを経験した後に
論説委員として社説を担当。
編集委員の時書いた
「電気をほとんど使わない生活」
コラムが話題に。
HPから引用。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドキュメンタリー ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。